毎年楽しみにしている、マクドナルドの2015年カレンダー。

今年はなんと、『ポケットモンスター』じゃなくて
妖怪ウォッチ』に!!

早速昨日の金曜日の晩に、買いに行って来たのですが
先方の商品入れ忘れやらなんやらで、超バタついて
(都合のよい時に取りに来いですからね…、大名商売ですよね(汗))
ブログにアップするのが、今日になってしまいました。

最近は、例の鶏肉騒ぎ以来、パッタリと
​マクドナルドに行かなくなったのですが
たまに行ったら、商品入れ忘れで
マクドナルドには、ガッカリさせられっぱなしです(笑)。



で、食べ終わってカレンダーを開けたら、そこにもミスが…。

私は全く気づかなかったんですが、子供が気づきました。

で、袋の中身を全部出してみると
「黄泉ゲンスイ」と「ゲンマ将軍」の誤植(?)があったということで
「修正シール」が添付してありました(笑)。

妖怪ウォッチ・カレンダーの差し替えシール


確か数年前にも、ポケモンのカレンダーの時
日付の誤植がありましたよね。

お金を払って買うカレンダーで
こんな頻繁に誤植があるってありえない…。


「そうじゃナ〜イよぅ〜!」

って、認MEN風に叫んでしまいそうですね(笑)。


でもまぁ、子供はすごく喜んでいて
早速キラキラの誕生日シールを、家族の誕生日の日付に
貼り付けたりして、しばらくず〜〜っと
カレンダーで楽しんでいたので、ヨシとしましょう…。


マクドナルド・妖怪ウォッチ


で冒頭の、商品入れ忘れの話に戻るんですが
マクドナルドって、ほんとにミスが多いんです。

特に、うちの近所のマクドナルドのテイクアウトって
入れ忘れ多いんですよね〜。

3回に1回はあります。

一番多いのが、ホットケーキの蜜とかフォークとか
ナゲットのソースとか、ポテトの入れ忘れ。

ダントツに多いのが、ホットケーキ関連と
ハッシュドポテトの入れ忘れ(つまり朝マック)。

興味深いのは、入れ忘れはあるんですが
入れ過ぎは絶対ないんですよ。


しかも、取りに行くにはちょっとめんどくさい
サブの商品ばっかりなんです。

だから、経費を浮かせるために
わざとなんじゃないなぁ〜と勘ぐったりしてしまいます。
(勘ぐりすぎですか?(笑))


でも、一駅隣のマクドナルドでは
今まで一度たりとも入れ忘れをされたことがないんです。

同じ近所の、ケンタッキーやモスでも
今まで一度も入れ忘れされたことありません。

でも、近所のCoCo壱番屋は、2回デリバリーを頼んで
2回とも、全く同じ商品を入れ忘れされたことがありました。
(なので、以後二度とデリバリーを頼んだことない(笑))。

なので、マクドナルドがどうのこうのというよりも、
そのお店(支店?)固有の風土によるのかな…、とも思ったり…。

店長クラスの社員さんか、スーパーバイザー級の人が
代々ダメダメな人続きなのかもしれませんね(笑)。


でも、マクドナルドはあの大名商売をやめないと
今のままではダメだと、個人的には思います…。





ヲイヲイ、バイトだけで営業しとったんかい、みたいな…(笑)