★ブログ記事をお引越ししました。自動で転送されます。★

日本庭園を散策する、安倍首相の夫人・昭恵さんと、大統領夫人・メラニアさんの2ショット、なんか不思議な感じでしたね〜。

 

メラニア夫人、自由すぎるわ!と、ツッコんだ方、多いんではないでしょうか?

 

↑画像は羽鳥慎一モーニングショーのキャプチャ(以下2枚も)

 

ニュースを見ていて、私が特に気になったのは、2人の身長差です。

 

メラニア夫人は大柄なイメージがあるんですが、この2人のツーショットには、身長差がほとんどなかったんですよね。

 

気になって疑問点が、今朝の羽鳥慎一モーニングショーで取り上げられていたので、ご紹介します。

 

久々の【身長マメ知識シリーズ】です♪

 

 

昭恵夫人の身長は、168センチなんだそうで、50代の日本人女性にしては、けっこう大柄。

 

散策の時に7〜8センチのヒールを履いておられたので、175センチ前後はあったのだろうと思います。

 

対してメラニア夫人は、身長は180センチですが、かかとの高さがほとんどない、フラットのパンプスを履いていたので、昭恵夫人と5センチ位しか身長差がなかったのも納得です。

 

 

というか、メラニア夫人のファッション、胸元開きすぎだし、体の線バッチリ出過ぎだし、完全にリゾート仕様ですよね(笑)

 

一応、日本風の扇子をもっていたので、ゲスト(昭恵夫人)に対して気を使ってはいるのだろうけど。

 

でも普通、ゲストが白い服を着たら、ホスト役は違う色の服を着ると思うんですけど、ほんと、自由人ですよね。

 

でも、あの白一色のストーンとしたマキシワンピースとペタンコ靴を合わせて、あんなにカッコよくキマるんだから流石です。

 

報道では、メラニア夫人は政治に興味がない、とか、大統領夫人は務まらないとか、色々言われていますが、急にファーストレディっぽく頑張らないところは、私は嫌いではないです。

 

ドヤ顔でしゃしゃり出てこないところは、むしろ好印象すらあります。

 

前大統領夫人のミシェルさんと比べられたら、どうやっても勝てないので、あえて同じ土俵に立って戦わない、というのも、プライドの高い人の、一種の作戦なのかもしれませんね。

関連する記事