★ブログ記事をお引越ししました。自動で転送されます。★

 

今、昼休みで入っているご飯屋さんのテレビで、『徹子の部屋』やってるんですが、ゴスペラーズが出てますね〜。

最初の5分ちょっと見逃したんですが、久しぶりに『永遠に』聞いてテンション上がりました♪

定食が来たので、また後ほど♪

・・・ということで、ご飯も終わり、オフィスに戻ったので、続きです。

どうしてゴスペラーズ出てるんだろう、と思ったら、デビュー20周年でツアーがあるのと、アルバムが発売されているからみたいですね。


G20 (初回限定盤 2CD+DVD)
[ ゴスペラーズ ]


で、お話の中で、昔のエピソードにご飯吹きそうな位ビックリしました。

20年以上前、メンバーの一部は、すでに大学生の時からアマチュアとして人気だったそうで、その時のカセットテープの音声でもお客さんの歓声がすごくて、かなり人気だった様子が分かりました。

で、その当時の先輩が、谷村新司さんのバックコーラスとして紹介してくれたのに、2回連続リハーサルに遅刻してクビになったことがあったそうで・・・(汗)

谷村新司さんも、VTRのメッセージ中で『衝撃的な出会い』と表現していましたが、ほんと冷や汗ものの出来事ですよね。

当時、だいぶ天狗になっていたらしいんですが(笑)、それにしても、ありえない(笑)

でもこれって、きっと谷村さんの胸を借りて、プロの厳しさを学ぶために起こった『ギフト』なのかもしれません。

「君たち、才能あるのにもったいないよ〜」みたいな、神様からのギフト。


実際、クビになったショックで天狗の鼻を折られた以外にも、谷村さんの声や歌を実際にそばで聞いたり、プロのリハーサル現場を肌で感じたことでも、天狗の鼻がポッキリ折れたそうなんですが、「そのおかげでプロとしてやっていく覚悟ができた」と振り返っていました。

ゴスペラーズが才能あふれるグループなのはもちろん、谷村さんの器の大きさもすごいですね。

いいお話と素敵な歌を昼休みに聴けて、今日はラッキーでした♪



G20 (初回限定盤 2CD+DVD)
[ ゴスペラーズ ]



 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL