先日の『あさイチ』では、特集【“キレる”子どもにどう接する】という特集をやっていましたね。
 
出勤後で見れなくて、やっと録画を見ることができたんですが、この特集を見れたのは本当にラッキーでした。
 
というのは、我が家でも、子供をしかった時、 子供が物を投げたり、自分自身の体を殴ったりすることがあって、すごく悩んでいたから・・・
(ちなみに、子供は10歳、小学5年生の男の子で、小学3年位からキレるようになりました。)
 
どう考えてもそれおかしいでしょ?ってことでも、反抗して、最後に自分自身の体にあたるのが、すごく気になっていました。

でも、ダメなものはダメだし、叱るべきことは叱らなきゃならない・・・

で、文句が多かったり、モノにあたったり、 親への反抗が大きくなったなぁ〜と思っていたら、逆に『ママ〜』 って甘えてきたり、その落差とギャップに、家族共々困り果てていました。

で、『あさイチ』を見て自分なりに色々と思うところがあって、自分の家族用にあれこれまとめてみたものを、記録用にここにシェアします。

10年後位に、「そういえば、そんなときもあったねぇ〜」って笑って言えてるのかなぁ〜。

ということおで、小学校中学年の子供がキレる背景と、その対策について。

 
【小さな子供がキレる原因:『第一反抗期』と『第二反抗期』の間に、『中間反抗期』なるものがある。】
 
まだうちは反抗期、という年じゃないのに・・・、 とひたすら悩んでいたんですが、実は、『第一反抗期』と『第二反抗期』の間に、『中間反抗期』 というものがあるらしく。
 
もちろん昔の子供にもあったけれど、『家族構成』や『生活リズム』の変化により、より顕著な問題として、近年浮かびあがってきているそうです。

では、昔はキレることなく通り過ぎられた『中間反抗期』が、どういう変化があって、近年『キレる原因』に変化してきたのか。


【背景・その1:昔に比べて、逃げ場がなくなってきた】
 
昔は、いい意味での『親の目の届かない世界』がありました。
 
たとえば、そろばん塾をサボったり、塾をサボったり、帰り道に道草をしたり、ということができたり・・・
 
でも今は、生徒(子供)も少ない時代になったし、安全面のこともあるので、 無断で休んだらすぐに家に報告が来るようになりました。
 
例えば塾などは、子供の入塾・ 退塾時間を、スマホにメールで知らせてくれるところもありますよね。
 
うちの子供のスイミングも、子供の会員カードを通して、出席状況や入・ 退時間が分かるようになっています。
(それは、サボりをチェックするためじゃなくて、セキュリティチェックと、 休んだ時の振り替え登録が自動でできるためのシステムなんですが)

子供だけの秘密の世界って、子供の気持ちのガス抜きの役目も果たしていたんですね。

 
【背景・その2:生活リズムが、夜型になってきた】
 
小学校低学年までは、あまり意識したことがなかったんですが、中〜高学年になるにつれ、子供の寝る時間はどんどん遅くなってきているようです。

人間には、『セロトニン神経』という、攻撃性を抑える神経があり、その神経は、夜しっかり寝ることで発達するそうなんです。

だから、夜遅く寝ることで睡眠時間や深い睡眠の量が少ないと、『セロトニン神経』の成長が不活発になり、結果、キレる子供が増える、ということにつながっているのだとか。

 
【背景・その3:家族構成が、変化してきた】
 
昔は兄弟が多かったから、今みたいに、少ない子供に目が集中、 ということもなかったんですね。
 
いい意味で、子供たちに親の目が届く時間が多かったけど、ジィジ・バァバも近くにいたし、 近所づきあいもあったし、ほどほどに目があった。
 
でも、今は兄弟も少ないし、核家族だし、 近所との人間関係も薄い。
 
なので、めっちゃくちゃ放置か、めっちゃくちゃ過干渉か、 偏りやすいのかもしれないですね。

放置しすぎてもダメ出し、過干渉すぎても逃げ場がなくなるし、難しいですよね。


──────────────────────────

…と、ここまでが、小さな子供がキレる原因と、その背景。

そして、ここからは、対策。

 
■対策その1:頭ごなしに否定しない■
 
「怒ったり、イライラしたり、というネガティブなことが、 子供にもあっていい」という視点を、持つことが大切。

確かに、そうですよね。子供だって、機嫌の悪い時もあります。
当たり前のことだけど、ちょっと新たな視点です。
 
人が、ネガティブな感情を持つことは普通のことで、大人は そのネガティブな感情の出し方を、教えてあげるのが役割」
 
それにはまず、「どうしたの?」とか、「何怒ってんの?」とか、 優しい言葉をかけてあげるのがよいんだそうです。
 
これ、尾木ママも「どうしたの?」は、魔法の言葉だ、って、 いつも言ってますよね。
 
なので、カ〜ッとなってヒートアップした大人側の、 クールダウンも必要なんだそうです。耳が痛いです(笑)

 
対策その2:一人になれる「狭い」空間を作る■
 
人は、カッとなった相手と顔を合わせないようにすると、 気持ちが落ち着くんだそうで、 一人になれる空間でクールダウンする、というのは、 とても有効な方法なんだそうです。
 
ただ、「空間」というだけでは駄目で、「狭い空間」 というのがポイント。
 
喫茶店とか電車の席で、 端っこを選びたい人が多いように、人は、物に接すると落ち着く、という性質があるんだとか。
テレビでは、階段の踊り場をカーテンで仕切っていましたが、 落ち着ける場所を子供と相談して、 そこを布やダンボールで仕切ってあげるといいんだそうですよ。
 
場所は、相談して子供自身に決めさせる ことが大切のようです。
 
うちの子はよく、トイレにこもっていましたが、これって、自然にクールダウンしていたんですね。

 
■自尊心を高めてあげる■

切れやすさの背景には、「自尊心の低さ」が関係しているそうです。

自尊心が低いと、責められたときに『否定された』と感じるし、自信もないのでうまく反論できず、結局キレることでしか、感情を表現できないんだとか。
 
人は、自尊心が高まると、否定されても、「よいよい自分になろう」と、 またそこから頑張れるんだそうです。

「破壊への道」ではなく、「創造への道」へと進んでいけるんですねき
 
大人の社会人の世界ではよく「自己価値が高い」とか「自己価値が低い」 とかいう言葉がありますが、同じことなんでしょうね。



──────────────────────────

…と、ここまでが、キレる子供への接し方と、対策。

そして、ここからは、自分なりに思うコト。



荒れてる時の子供の共通の想いは、『私の思いを聴いてほしい』なんだそうです。

たとえ、キレて物を投げようとしているその瞬間も、本人が気づいているかいないかは別として「止めてほしい」「自分のSOSを知ってほしい」と思っているんだそうです。

なんか、特集の途中でちょっと涙が出そうになりました。

だって、私が子供の頃、親に抱いていた感情が『もっとちゃんと話を聞いてほしい』『決めつけないでほしい』『否定しないでほしい』だったから・・・

私の場合、ヘタレなので、キレて暴れることはなかったけど、高校生だったある日、突然理由もわからないまま不登校になり、ずいぶん苦しい時期がありました。

今、子供に対して、「自分の親と同じことをやっているのかなぁ〜」、「子供は私と同じ思いでいるのかなぁ〜」、「このまま改善しないまま年月を重ねると、我が子も私同様、思春期で苦しむのかなぁ〜」、と思うと、なんだか胸がキュ〜っとしてしまいました。

そして、結局、私の親も、「しっかり子育てしたい」「ちゃんとした人間に育てたい」って思うあまり、厳しかったり分かり合えなかったりしただけで、別に、私のことが嫌いだったり、期待外れな子供だと思われていた訳じゃないかもしれないなぁ〜と、思うと、涙が出そうに・・・

なので、今からでも全然遅くないので、私自身が改められることとしては、【頭ごなしに叱ったり否定したりしないで、まず子供の言い分を聞く、という関係性を作る】こと。

一方的に決めて、一方的に怒るから、子供がキレる。

逆に、親子で話し合って決めて、その約束を破ったら「話し合って決めたよね」と叱れる。

アメリカって、「反抗期」っていうくくりがないらしんですが、これって、大人でも子供でもハッキリ自分の意見を言うし、子供の言うことでも「一人の人間として」接する、という文化が関係している、と聞いたことがあります。

私は洋画や海外ドラマが好きなので、迷ったときは、映像を通して見たアメリカ人の親子関係が何かのヒントになるかなぁ〜、と思いました。


あと、家族全員での取り組みとして、【早寝早起きを心がける】ことをやっていきたいな、と。

特集の中では、子供たちが朝、10分でも思いっきり校庭で外遊びをすることで、トラブルが減った話も取り上げられていましたが、今の子供って、思いっきり遊んで完全燃焼して一日が終わる、ってことが少ないですよね。

そうなると、眠りの質も悪くなる上に、就寝時間も年々遅くなっているので、子供たちの脳の発達もよくないらしいんです。

朝晩、メリハリのある生活をすることは、とても大切なことですよね。

これから日の長くなる夏だし、家庭内サマータイムを導入してみるのも、いいかも・・・

(って、私が一番お寝坊さんなので、これは意外にハードルが高い・・・(笑))


ということで、子供との関係性の改善と、生活リズムの改善が、我が家の当面のテーマとなりました。

長々と、ここまで読んでくださった方がもしおられたら、心よりお礼申し上げます。

「伝える言葉をもっと工夫しないといけないのかな」とか、「親としての厳しい態度が中途半端だから子供にナメられるのかな」、とか、いろんなことを考えて悩んでいたんですが・・・

私がどうのこうの、というよりも、ただ、子供を一人の人間として認めて、子供の話をしっかり聞いてあげたら、そこからまた一歩先に行けるんだ、ということが分かり、まだ親子関係改善の余地があるんだと、ホッとしました。

そんなことを言いながら、この先も、ついカァ〜っとなって「こら〜っ!怒り」と大声を上げる日もあると思うんですが、前よりもそれが減っていけば、そしてこれから少しづつ、大声を上げる前にクールダウンできるようになれれば、よいな〜と思います。

みんなで一緒に、子育て頑張りましょうね〜!






現在の子どもの反抗は「正常な反抗」と「異常な反抗」のハイブリッド型なんだそうですね。

3歳~18歳 教えて!子どもの反抗期 ~ 「異常な反抗」を防ぐ科学からのアドバイス



 


『世にも不思議なランキング なんで?なんで?なんで?』で紹介された、『ZenPasta(ゼンパスタ)』

「Zen(禅)」とか言うと、小難しく感じるんですが、早い話が、日本製の『コンニャク麺』



カロリーは、麺100gにつき、わずか6kcal、通常のパスタに比べて 25分の1。

しかも、こんにゃくの食物繊維が、腸をいい感じにお掃除してくれそうですよね♪

って、いいことばっかり書きましたが、実は、私はコンニャク麺が苦手。

でも、この『ゼンパスタ』は乾燥麺で、食感が日本のスーパーで売っているコンニャクラーメンみたいな麺とは全然違うんだそうです。

私は先週から、夜だけ炭水化物抜きダイエットを始めたんですが、正直、ちょっとしんどくなってきまして・・・
(まだ1週間たったとこなんですが早くも・・・www)

パスタって、炭水化物がすごく多いから、『夜だけ炭水化物抜きダイエット』中は、晩御飯に食べられないんです。

でも、食べたくなるんですよね〜。

なので、ダイエット中だけど、夜にパスタを食べたいな〜、我慢できないよ〜、って時に、すごくいいかも・・・


ゼンパスタ日本向けパック(乾燥しらたき)
ダイエットこんにゃくラーメン ・こんにゃくパスタ18食



ただし、商品ページを見たら、コンニャク麺を凝固するために水あめが使われているので、シビアな糖質制限ダイエットをしている方は、ちょっと注意が必要かもしれませんよ。
(ラーメンを作るときは、麺のゆで汁を一旦捨てて、スープは別途お湯を新しく用意するひと手間をかけることで、糖分を取り除くことが可能だそうです。)

個人的には、ベトナムの『フォー』が、ゆでた鶏肉とお野菜を一緒に摂れるし、胃腸にも優しそうなので、食べるのを楽しみにしています(注文したばっかりでまだ届いてないので・・・)



テレビでは、卵・ベーコンを使って『カルボナーラ』『トマトとチーズのバジルパスタ』 『エビとアスパラガスのパスタ』 のレシピが紹介されていましたが、低炭水化物ダイエッターとしては、見逃せない情報でした。

というのは、野菜やお肉や魚介、乳製品などのたんぱく質が、しっかり摂れるから。

それに、オリーブオイルも使うので、ヘルシーだし、美容にもよさそう・・・

目にも美しいし、作る楽しみもあるし、コンニャクだけを黙々と食べるダイエットとは違って、何よりも、楽しそうですよね♪

最近『地中海式ダイエット』っていう考え方が、日本でも流行っていますが、日本とイタリアって、食事の好みや考え方的に相通じるところがあるのかもしれませんね。


このコンニャク麺『ゼンパスタ(ZenPasta)』、乾麺なので2年持つんだそうで、麺だけでも常備しておけば、食べすぎた翌日のカロリー調整など、心強いサポートになってくれそうですね。




⇒ 『ゼンパスタ日本向けパック・麺のみ』詳細はこちらです







⇒ 『ゼンパスタ日本向けパック・18食』詳細はこちらです




 

さっき、フジテレビの番組『バイキング』で、【キャンディー型振動スピーカーユニット】っていうグッズが紹介されていました。



スマホのイヤホンジャックに差してから、ティッシュの空き箱とか、ペットボトルなどに付けると、スマホの中の音楽がスピーカーみたいにキレイに聞こえるんです。

「スピーカー」みたい、じゃなくて、「スピーカーそのもの」ですね。ビックリしました。

容器は、ゼッタイに空っぽじゃないとダメってわけじゃないんだけど、空っぽの方が、よく音が響くんだそうですよ。

こりゃ〜便利だ!と思って、検索したら、楽天とYahooにお店がありました。

『上海問屋』系列のお店で売ってるんですね。

これからの季節、キャンプとか海とかの夏のレジャーに、これを持って行って、飲み物の空き缶やペットボトルでスマホの音楽をみんなで聴くこともできますよね。

お水かぶったり、汚れたりしてオジャンになってもそれほど痛手でもない、699円というお値段も魅力的です。

これは、いいもの見つけちゃいました手

⇒ 『キャンディー型 振動スピーカーユニット』の詳細はこちら【楽天市場】


⇒ Yahooショッピングの【キャンディー型振動スピーカーユニット】はこちら




 

テレビで、『マツコの知らない世界』の予告を見たんですが、その中に、炊飯器みたいなお弁当箱があるのが、まだ放送前だというのに、すごく気になりました(笑)

『HOTデシュラン2』という商品だそうです。


ホットディシュラン2


ご飯を炊きながら、同時に、おかずが温められるという、お弁当箱です。

もっと細かく言うと、『お弁当箱型の小型電気炊飯器(保温機能付)』です。

正直、気軽に持ち運べるお弁当「箱」、と言っていいのか疑問ですし(笑)、オフィスで11頃からご飯を炊き始める強心臓は持ってないので、なかなか会社に毎日持って行くのは難しいと思いますが・・・

ただ、一人暮らしの人とか、単身赴任中のお父さんなんかに、すごくいいんではないか、と思いました。

と思ったら、販売ページでも、めっちゃリア充なお父さんの写真がありました(爆★)
ホットデシュラン2・単身赴任のお父さん

で、この商品の仕組みですが、最下段でご飯を炊きながら、中段にある汁物類、上段のおかず類を、炊飯の蒸気で温める仕組みになっています。

HOTデシュラン2の仕組み

炊けるごはんは、0.5〜1合なんですが、炊飯にかかる電気代は「約1.4円」と、意外に省エネ。

炊飯器でご飯炊いて、一品づつレンジで温めて・・・という自炊よりも、電気代も手間も少なくなる可能性があります。

ちなみに、テレビで紹介されているのはホワイトですが、ブラックもあります。

ただ、黒は、若干ダース・ベイダーみたいです(笑)



ということで、『HOTデシュラン2』は、お弁当箱、というだけでなく、単身赴任のお父さんや、一人暮らしの会社員さん、学生さんが、自宅で、光熱費と時間の節約をしながら、あったかいご飯をいただける、意外な掘り出し物ですね♪



RINSO-DO 調理ができるお弁当箱!HOTデシュラン2 HDS-2





 

今、昼休みで入っているご飯屋さんのテレビで、『徹子の部屋』やってるんですが、ゴスペラーズが出てますね〜。

最初の5分ちょっと見逃したんですが、久しぶりに『永遠に』聞いてテンション上がりました♪

定食が来たので、また後ほど♪

・・・ということで、ご飯も終わり、オフィスに戻ったので、続きです。

どうしてゴスペラーズ出てるんだろう、と思ったら、デビュー20周年でツアーがあるのと、アルバムが発売されているからみたいですね。


G20 (初回限定盤 2CD+DVD)
[ ゴスペラーズ ]


で、お話の中で、昔のエピソードにご飯吹きそうな位ビックリしました。

20年以上前、メンバーの一部は、すでに大学生の時からアマチュアとして人気だったそうで、その時のカセットテープの音声でもお客さんの歓声がすごくて、かなり人気だった様子が分かりました。

で、その当時の先輩が、谷村新司さんのバックコーラスとして紹介してくれたのに、2回連続リハーサルに遅刻してクビになったことがあったそうで・・・(汗)

谷村新司さんも、VTRのメッセージ中で『衝撃的な出会い』と表現していましたが、ほんと冷や汗ものの出来事ですよね。

当時、だいぶ天狗になっていたらしいんですが(笑)、それにしても、ありえない(笑)

でもこれって、きっと谷村さんの胸を借りて、プロの厳しさを学ぶために起こった『ギフト』なのかもしれません。

「君たち、才能あるのにもったいないよ〜」みたいな、神様からのギフト。


実際、クビになったショックで天狗の鼻を折られた以外にも、谷村さんの声や歌を実際にそばで聞いたり、プロのリハーサル現場を肌で感じたことでも、天狗の鼻がポッキリ折れたそうなんですが、「そのおかげでプロとしてやっていく覚悟ができた」と振り返っていました。

ゴスペラーズが才能あふれるグループなのはもちろん、谷村さんの器の大きさもすごいですね。

いいお話と素敵な歌を昼休みに聴けて、今日はラッキーでした♪



G20 (初回限定盤 2CD+DVD)
[ ゴスペラーズ ]



 

キャサリン妃の出産が今か今かと、待たれていますが・・・

出産予定日を1週間過ぎても生まれなくて、毎日かかってくる、実家や義実家からの電話がプレッシャーだった私の経験上、できればもっと、そっと見守って差し上げる空気が生まれればなぁ〜と思う、今日この頃です。

他でもない自分自身、「まだかな〜」とドキドキ&ソワソワして、ストレスに感じておられると思うので・・・(笑)


で、今日のexciteニュースで見たんですが、第一子のジョージ王子を出産した時に、翌日に退院したことについての記事が載っていました。

確かに私も、「退院するの早〜い!」と思った記憶があります。

ニュースによると、
 

英国の病院勤務助産師は、出産後の退院について、「安産で、母子とも健康ならば、出産後数時間後に退院できます。しかし帝王切開の場合は、3日ほど病院で過ごすように求められます」と言っている。
英国では出産後数時間で退院することもあると言うが、すぐに退院できるのは条件が整っている場合に限るようだ。


なんだそうです。

ただ、「すぐに退院できる条件」というのは、退院後に助けてくれる人が居るか、とか、退院する心の準備ができているか、など、赤ちゃんを連れて帰宅した後に、ママがちゃんとサポートしてもらえる環境が整っているかどうか、が判断基準になるようです。

特に、西洋の人が出産からの回復が、日本人に比べて劇的に早いから、すぐに退院できる、という訳ではないんですね(笑)

キャサリン妃位になると、お世話してくれる人はたくさんいるし、ジョージ王子の時は、ご実家でゆっくりできたようなので、早めの退院が可能だったのかも・・・

ということで、出産後に自宅でしっかり養生しないといけない、というのは、どこの国も一緒のようで、ちょっとホッとしました。


ちなみに、アメリカは、保険がきかず自費になるので、できるだけ早く退院する、と聞いたことがあり、じゃあイギリスはどうなんだろう、ということで、イギリスの出産費用についても調べてみました。

イギリスでは、国立の病院で出産すると、『NHS(National Health Service)』という制度が利用でき、出産にかかる費用は全額無料になるんだそうで、普通の人はほぼ、こちらの制度を利用して出産するそうです。(ただし、サービスを受けるには、資格・条件あり)

ただ、富裕層の方になると、全額自費の私立の病院での出産をセレクトするので、費用も数百万円かかるんだとか。

キャサリン妃が出産する病院『セント・メアリー病院』は、私立の病院の中でもお値段の高さでは最高ランクなのですが、その中でもさらに高級な「リンドー棟」という高級産科病棟にある、スイートルームに入院されるので、出産から入院、退院までの2〜3日だけでも、料金が100万円越えになるみたいですね。

かなりの高額になるので、もしかしたら、世論の声も気にして、早めの退院にしているのかもしれません。

いずれにしても、今回の出産後も、ゆっくり休んでいただきたいですね。



【英国王室愛用】Jolene:マタニティ ワンピース




 

俳優の萩原流行さんが、バイクの事故でお亡くなりになったというYahooニュースが、号外でスマホに着信してビックリ!

4月の頭に人身事故を起こして、ニュースになったばかりで、今回のこの事故。

確か去年あたりにも、事故してたような・・・

荻原さんは、奥様とともに、うつ病で治療を受けておられて、私はひそかに応援していたのですが・・・

昔は、カッコよかったんですけどね。

私が、NHKの大河ドラマ好きだからなのかもしれませんが、時代劇で個性的な役をやらせたらピカイチのイメージがありました。

いつのころからか、顔がむくんでいるというか、パリッとしないというか、ハリのないお顔になって、すごく残念に思っていました。


今日は、ザ・ワイルドワンズの加瀬邦彦さんの自殺のニュースが今朝あったばかり。

そして、先日は、愛川欽也さんの訃報・・・

芸能人の訃報が続きますね。


米国COV-VER/CONNER社 テンガロンハット・カウボーイハット
UVカット率最高値・UPF50+



 

5月に発売される、創風機「Q(キュー)」、テレビで話題になってますね。

パナソニックの新商品で、送風機+扇風機だと説明されないと、何の機械なのか絶対に分からない形状なんですが・・・


パナソニック 創風機Q [F-BL25Z]


まわりの空気を巻き込み、勢いのよい風を効率的に、しかも真っ直ぐ出すには、こういった丸い形状がよいんだとか。

後ろの吸気口と、サイドの4つの穴から風を取り込んで、取り込んだ空気の7倍の強さの強風から、当たっても体が冷えない微風まで、自在につくりだすことができるそうです。

不思議ですよね〜。



長野県蓼科の高原にふく、そよ風を解析して、その強弱まで忠実に表現したそうで、運転中もセンサーの働きで、自動で風が強くなったり弱くなったりします。

この、自動で強弱がつく、自然に近い風に「1/f ゆらぎ」の機能が搭載されていて、体を冷やしすぎず、心地いい程度の優しいそよ風が、家の中でふくんですね。

そうか〜。
だから「送風」じゃなくて「創風」なんだ・・・

価格はオープンプライスなんですが、だいたい4万円前後が予想されるそうです。
(アマゾンや楽天では、43,200円で予約受付中でした。)

これからの夏の季節はもちろん、冬の暖房効率を高めるサーキュレーターにも大活躍してくれそうなので、1年中使える家電なら4万円出しても買うぞ〜、って方もおられるでしょうね。

私も、空調の冷風でよく体調を崩すので扇風機は大の苦手なんですが、そよ風のような微風がランダムに吹く機械ならほしいな〜と思いました。


パナソニックの技術者さんは、100年はデザインが変わらないであろう、と言われていた扇風機の分野に、新しい挑戦をしてみたかったそうで・・・

Panasonicも含め、国内の電化製品メーカーは最近、韓国や中国のメーカーに押されて元気ないんですが、こういった細やかな感性と高い技術を組み合わせて、もっといろいろ挑戦してほしいですよね。






 

この映画は、本当に面白かった・・・

お気楽な映画だし、MIB2がイマイチだったので全く期待していなかったのですが、子供と一緒に見ていて、ラストあたりで、うっかり子供の前で涙してしまいそうになりました。

何がよかったのかを説明するとネタバレになるので(観た人は、どこでうっかり子供の前で私が泣きそうになったのか、分かるだろうし)、この映画で一番心に響いたセリフを取り上げたいと思います。
(一部、ネタバレに近い部分もあるのでご注意ください。)


メン・イン・ブラック3 [Blu-ray]


それは、トミー・リー・ジョーンズ演じる、エージェントKの『宇宙で最も危険なものを知っているか?』という問いと、その答え。

『砂糖か?』と、ジョークをかますエージェントJに、Kが『後悔だ。』とキッパリ言い切るんです。

私は常々、「やらないで後悔して一生引きずる」か、「やって後悔して自己嫌悪にのたうち回る」か、だと、どっちがいいのかな〜と、考えることがあるんですが、やらないで後悔する方が「取り返しがつかない」「後戻りしてやり直せない」という点で、よりダメージが大きいのではないか、と、近年やっと、自分なりの結論を出すことができました。

でも結局、勇気がなくて、やらないで後悔することが、圧倒的に多いんですけどね・・・

だから、Kのセリフに、一瞬、ドキッとしちゃいました。


あとは、5次元存在である宇宙人・グリフィン目線でのセリフも、学ぶところが多かったです。

グリフィンが、ストーリーを通して何度も繰り返し語ったのは

・「奇跡なんてないように思えるけど、起こること」
・「全ては可能なこと」
・「最後まであきらめないこと」


3次元では、昨日と今日と明日は別の時間ですが、5次元では、昨日も今日も明日も同じ瞬間に存在していて、そして、あらゆる可能性や、その可能性をチョイスした場合起こりうる結果も、今現在、同時に存在しているんです。

だから、グリフィンは、全てが瞬時に見通せて、3次元世界の我々には、それを「予知能力がある」という風にしか解釈できないんですが、「予知」ではなく、一瞬一瞬の全てが同時に存在しているるだけなんです。

だから、「奇跡につながる選択肢」を自分が望んで「最後まであきらめない」という選択のもとに一瞬一瞬を大切に生きていると、望むことの「全ては可能」になるんです。

なんだか生きる希望が湧いてくるお話で、映画を見ていてワクワクしてしまいましたきらきら


で、ここがさらに面白かったんですが、Kやグリフィンの言う、「過去の自分の選択と行動が今の自分の全て」、というメッセージとは真逆の、「自分自身の選択・行動が、どこの誰とも知らない赤の他人にも大きな影響を与える可能性がある」という、もう一つの可能性の出現。

これは、よく言われる「バタフライ効果(南米で蝶がはばたいたら、北米で竜巻が起こる、みたいな)」のことだと思うんですが、MIB3の中では、「チップを置き忘れる」という出来事が、「小惑星の地球の衝突」につながる可能性として出てきます。

「チップを置くのを忘れたら、小惑星が地球に落ちる」

「思い出してチップを置きに戻ったら、小惑星が人口衛星と衝突して地球は難を逃れた」

というシーンが出てくるんですが、自分の行動が自分の人生にのみ影響を与えるのかと思いきや、世界や、はては宇宙まで繋がっていた、という壮大なお話でした。


この映画は、3次元を超越した視点からの名言が数多くあり、コメディ映画だと思ってみていたら、人によっては脳天にガツンと一発くらわされるようなタイムリーなセリフ(メッセージ)を投げかけられる可能性があります。

MIBがすごく面白かったのに、MIB2がイマイチ(というか好みの分かれる映画)だったので、MIB3の時は劇場まで足を運ぶ、という選択肢はなく、地上波での公開を待っていたんですが、こんなに面白いんだったら、劇場に行けばよかったと思えるほどいい映画でしたきらきら


【後書き:グリフィン的思考について思うこと】
グリフィンの生きる5次元的思考は、最近、自己啓発系や引き寄せ・願望実現系、スピリチュアル系の書籍が巷にあふれかえり、すっかりおなじみになりましたね。


こうして、思考は現実になる



ところが、こんなに書籍があふれかえっているのに、とんとん拍子に願いがかなう、グリフィンの言うような「全ては可能」な状態には、ならないんですよね・・・

すごく不思議なんですが、あれこれ難しく考える思慮深い真面目な人よりも、深く考えないでとりあえず動くお気楽な人(又は純粋で素直な人)の方が、いとも簡単に成功しちゃうことがあります。


なぜ、あなたの思考は現実化しないのか?



グリフィンも言ってましたが、とにかく「信じること」と「実際にやってみること」、勇気を持って自分の信じる道をチョイスしていくことが、願望実現のコツのようですスマイリー

実は私も、考えすぎて前に進むのが難しいタイプの人間のうちの一人なんですが、グリフィンの教えの通りに、ちょっと動いてみるかな〜、春だしぃ〜桜みたいな、ワクワクな気持ちでいる今日この頃です♪



【映画の名言シリーズ・前回の記事】
『ナイト・ミュージアム』のセオドア・ルーズベルト大統領の名台詞が、今日は妙に心に響いた件



 

昨夜、天皇・皇后両陛下が、パラオから帰国されました。

皇太子殿下、秋篠宮殿下に続き、安倍首相夫妻が空港でお出迎えをされていましたが、昭恵夫人が身に着けていたネックレスが気になったので、今日は、ちょっとその話題。

(あのネックレスはけしからん!とか、決して批判や文句ではなく、真珠の二連ネックレス、特にロングネックレスが、厳かな慰霊の旅から帰国された天皇陛下をお迎えする場にふさわしいかどうか、という、単なる個人的疑問です。)

1泊2日の超過密スケジュールを気遣うような、夫人の優しい笑顔には好感が持てましたが、深々とお辞儀をした際に、スーツから二連のロング・パールネックレスが、ぶら〜んと垂れ下がってきたので、すごく目につきました。


というのは、私はそういった、マナーや作法に、正直あまり詳しくないんですが、パールの2連ネックレスは、慶事の場ではOKだけど、弔事(又は、お悔やみ事)ではNG、と教えられた記憶があるからなんです。

皇室の方も、園遊会や、一般参賀で、2連のネックレスを身に着けておられるのを時々拝見しますが、慶事じゃない場での、2連のネックレスは記憶にないんですよね。

まぁ、今回は「慰霊の旅」なので、正確に言うと「弔事」ではありませんので、正直いいのか悪いのかよくわからないんですが、急な不幸ごとでもなかったので、周りの方のファッションを事前調査して、参考にする時間の余裕はあったと思うんです。

実際、皇后陛下も、ダーク・スーツにパールの1連ネックレスでしたし、安倍首相夫妻の次にご挨拶されていたご夫妻の夫人の方も、ダークスーツに黒真珠の1連ネックレスでした。

なので、なおさら、2連のパール・ネックレス(しかも超ロング)はあの場には似合わないし、深いお辞儀をする際に邪魔だし、何よりも、エレガントでないような印象を、個人的に受けました。


思えば、弔事(や、その他のお悔やみ事)って、慶事よりも装いに気を遣うので、女性は何かと大変ですよね。
(男性には、この苦労、分からないかも・・・(笑))

私も、常識や見解の違いが人それぞれあるので、アレコレ考えるのが面倒で、弔事の際には、一切アクセサリーをつけないことにしてるんです。

が、それでも大チョンボをして、ひんしゅくをかってしまったこともありました。

その昔、親戚からの急な訃報を受けた時、大急ぎで用意して駆けつけたんですが、翌日の葬儀用に、と持参したカバンに、金属のワンポイントの小さな留め金がついていて、親から別室に呼ばれ、激しく叱責されたことがありました。

親戚は、「あまり完璧だと、準備していたように思われるから、ちょっと外しちゃった〜ってことがあってもいいんだよ」と助け舟を入れてくれたんですが、結局、見知らぬ田舎町で近所にあったオッサン向けのスーツ屋さん(笑)に出向いて、急きょ冠婚葬祭用のクラッチ・バッグを買い求めたことがありました。

恥ずかしながら、「皮革は避ける」までは頭にあったんですが、カバンの小さなワンポイントまで頭が回らなかったんです。

でも、翌日の実際の葬儀には、革製品で金具のあるバッグを持っている人や、光沢のあるバッグやハイヒールを身に着けている方が、普通におられて、私も当時は若かったので「なんだよ〜、あそこまで怒られる事なかったじゃんかよ〜!」って、ちょっとフクれたりしたんですが、年を取ればとるほど年々、葬儀に出席する機会も増えつつあり、今は口やかましい親に感謝しています。

あんなに口やかましい母を、面倒くさく、疎ましく思っていたのに、人様のつけているアクセサリーに難癖をつけるようになったとは、私も、年を取ったものです(恥)。

ただ、実際葬儀を出す側に回ると、どんな装いでも、故人のためにわざわざ足を運んでくださる、ただそれだけで、そこにはもう感謝の想いしかないんですけどね。

だから今回は、寒い中、空港でお出迎えした昭恵夫人のお心だけで、もう十分で、「ネックレス、あれでいいの?」と言っている私の方が、間違っているのかもしれません(笑)


話は飛びますが、震災の前だったので、確か2011年だったと思うのですが、当時の総理・菅直人氏の夫人・伸子さんが、喪服にパールの二連ネックレスをしていて、ビックリした記憶があります。

しかも、葬儀の帰りに夫妻でスーパーに立ち寄って、喪服のまま食材の買い物をしておられて、目がテンになりました。
(葬儀の後の寄り道はマナー違反と、親から教えられていたので)

公人(の妻)、しかもある程度お年を召した方でもあんな有様なので、もしかしたら、世間の常識も、年々柔軟に変化していっているのかもしれません。

葬儀に来ていただく側になったら、それほど人様の服装にまで意識が回らないけど、テレビで傍観する側になると、すっごく気になるのが、弔事の装い。

時代や流行、常識の変化に合わせて、自分の中の常識もちゃんと、柔軟にバージョンアップさせていかないと、と思いました。




ある程度の年齢になっても恥ずかしくないサイズのネックレス

【上質アコヤ本真珠セット・8〜8.5ミリ】





 


Search

Selected Entry

Profile

Archive

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2015 >>

Mobile

qrcode

Link

        

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM